はじめに

2018年2月1日(木)~2月7日(水)、2月15日(木)~2月21日(水)の計2週間、109シネマズ二子玉川で「VRマンガ『夢の相談所』」の体験会が開催されます。
VRマンガを特別に加工した360度のムービー版を無料で視聴できる特別なイベントです!

究極没入型の読書体験

「VR×マンガ」をコンセプトとした究極没入型の読書体験である「FullDive MANGA」。今回開催されるイベントでは、「夢の相談所」というVRマンガを特別に加工した360度のムービー版を試聴できるようになっています。会場となる「109シネマズ二子玉川」の特設ブースには、VR機器とリラックスできるシートを用意。VR時代のマンガを無料で体験できるチャンスです! (c) 2017 にっけ& MyDearest Inc. All Rights Reserved.


物語の「世界観」に没入し、読者自身がもはや「物語の主人公」のように感じてしまうほどの体験を可能とするVR時代のマンガは、ストーリーに豪華声優陣のフルボイスを収録。朗読コンテンツとしても楽しむことができるようになっています。
鑑賞モードは、全く異なる「Original」「Speacial Edition」の2種類があり、1作品で2度楽しめる仕様。今回のイベントでは、シーンに応じて変化する周囲の世界とキャラから出る吹き出しによってストーリーを体験できる「Special Edition」モードを、特別にシネマチックムービーに準備する予定です。 ストーリー

ストーリー

(c) 2017 にっけ& MyDearest Inc. All Rights Reserved.


「怖い夢見たら、またおいで ─」
悪夢にうなされる無邪気な少女ミキちゃん(cv.悠木碧)に、ある日一枚の不思議なチラシが届く。チラシを握りしめ向かった先はなんと夢の中。そこには夢が大好物のバクが営む「夢の相談所」が立ち並んでいた。意を決して入った古びた看板の相談所で、のんびりやのノッテ(cv.花江夏樹)に出会うが、彼は悪夢を預かってくれるも食べようとはしない。意味深な笑みを浮かべるノッテに首を傾げるミキちゃん。そして二人は再び悪夢の世界に足を踏み入れるが―。
怖い夢、見たくない夢、そして忘れたくない夢。あなたには忘れたくない“悪夢”ありますか?
ミキちゃんとノッテが織りなす夢の探検譚、はじまる。 Copyright 2018 TOKYU RECREATION CO.,LTD.


VRとマンガとを掛け合わせた、新しい読書体験ができる本イベント。物語の中に入り込んだかのような気持ちで試聴できるフルダイブシネマであり、ここでしか体験できない特別版が試聴できる貴重な機会です。新時代の読書体験をお見逃しなく!


◆フルダイブシネマ「夢の相談所VR」〜夢でお困りの方はぜひお越しください〜
期間:第1回 2018年2月1日(木)~2018年2月7日(水)、第2回 2018年2月15日(木)~2018年2月21日(水)の計2週間
※2月1日はメディア開放日のため、招待者・マスコミ関係者のみの予定

時間:(平日)12:30〜19:30、(土・日)11:30〜19:30
体験時間:一人あたりの所要時間約30分(※説明なども含む)
定員:各時間3名さま ※スタンディングゾーンは含まず
場所:東京都世田谷区玉川1-14-1(109シネマズ二子玉川 ロビー内 特設ブース)
参加費:無料(予約優先) 但しアンケート等の協力必須
体験受付サイトURL:https://reserva.be/vrcinema0202


◆『FullDive MANGA: 夢の相談所』作品概要
タイトル:夢の相談所
ジャンル:VRマンガ
対応デバイス : GearVR(2/1よりiOS版もリリース予定)
対応言語 : Japanese / English
声の出演:悠木碧(「魔法少女まどかマギカ」)、花江夏樹(「四月は君の嘘」)他
配信開始日:2017年12月20日



情報提供元:旅色プラス
記事名:「無料で“究極没入型のVR読書”を体験できるマンガイベントが二子玉川で開催!