はじめに

日ごろのストレスを解消するためには、マイナスイオンたっぷりの自然がある場所へ行くのがおすすめです! 都会の喧騒を忘れさせてくれる大自然の中でアクティビティを楽しんで、リフレッシュしませんか? 都心から気軽に行ける、関東のアクティビティスポットを3つご紹介します。 フォレスト&ウォーター みなかみベース

フォレスト&ウォーター みなかみベース

「フォレスト&ウォーター みなかみ(水上)ベース」は、群馬県みなかみ町でさまざまなアクティビティが体験できる施設です。老舗ならではの、経験豊富なガイドによる丁寧な案内が魅力ですよ。

4歳からでも体験できるカヌーツアーでは、原生の森や水辺などの秘境を散策することができます。また、滝や沢を滑り落ちるキャニオニングツアーや川泳ぎツアーは、小学生から参加できるので、家族みんなで楽しむことができますよ。

もちろん、利根川の激流を楽しむラフティングなど、大人も満足できるスリル満点のツアーもあります。みなかみは日本有数の温泉地でもあるので、体を動かして、温泉で疲れを取るリフレッシュ休暇におすすめです。


◆フォレスト&ウォーター みなかみ(水上)ベース
住所:群馬県利根郡みなかみ町湯檜曽191-12
電話番号:0278-72-8017
営業時間:8:00~17:00
定休日:夏季無休

[tabiiro-gadget]205843[/tabiiro-gadget] 鬼怒川ライン下り

鬼怒川ライン下り

春のツツジや夏の新緑、秋には名高い紅葉など四季折々の渓谷美を間近で感じられるのが「鬼怒川ライン下り」。船頭さんの櫂さばきで鬼怒川をダイナミックに下っていくアクティビティです。奇岩や怪石など自然の造形美を眺められる鬼怒川の観光の名物となっています。傘をかぶり法被を着た船頭さんの粋な雰囲気も魅力です。

川の緑の水面や周りの木々、岩などをじっくりと眺め、自然のマイナスイオンを実感できるリラックスしたいときにぴったりですよ。ライン下りと「鬼怒川温泉ロープウェイ」はセット割引があるので、ぜひ鬼怒川で自然を満喫する1日を過ごしてみてください。


◆鬼怒川ライン下り
住所:栃木県日光市鬼怒川温泉大原1414番地
電話番号:0288-77-0531
営業時間:4月中旬~11月下旬 9:00~15:45(1日12便)
定休日:無休(4月中旬~11月下旬)※ライン下りは冬季休業
料金:大人(中学生以上)2,800円
   小人(4歳以上)1,800円
   幼児(1~3歳)600円
   ※団体割引 30人以上2,600円、100人以上2,400円

[tabiiro-gadget]205752[/tabiiro-gadget] 長瀞ラインくだり

長瀞ラインくだり

「長瀞ラインくだり」は、東京から約2時間の距離ながら、自然や絶景に恵まれた長瀞町の名物のアクティビティです。昔、秩父の山中の原木をいかだにして運んだ「いかだ流し」がルーツとなっていて、船頭さんの櫂さばきも見どころのひとつです。

川の流れが速く、水しぶきをあげてスリル満点に進む「瀬」の部分と、奇岩が立ち並ぶ沿岸の景色をじっくりと楽しめる「淵」で、「静」と「動」どちらの魅力もたっぷりとたっぷりと満喫できます。


◆長瀞ラインくだり
住所:埼玉県秩父郡長瀞町長瀞489-2
電話番号:0494-66-0950
営業時間:3月上旬~12月上旬 9:00~16:00(受付終了)
定休日:期間中荒天時・増水時・渇水時
料金:3km(約20分) 大人1,600円、3歳~小学生800円
   6km(約40分) 大人3,000円、3歳~小学生1,400円

[tabiiro-gadget]205066[/tabiiro-gadget]

おわりに

都心から気軽に行ける、関東のマイナスイオンたっぷりのアクティビティスポットをご紹介しました。これからの季節は自然を楽しむアクティビティにぴったり。日ごろのストレスを吹き飛ばせますよ。ぜひ足を運んでみてください。

情報提供元:旅色プラス
記事名:「【関東】自然を感じるアクティビティスポット3選