はじめに

「リーガロイヤルホテル大阪」では、11月30日(金)まで館内の7つのレストランで「三重県フェア」を開催。
和食・洋食・中華、それぞれのジャンルで三重県の幸をたっぷりと堪能できる、食欲の秋にぴったりのフェアです。 伊勢エビ、松坂牛、伊勢甘鯛……三重県のこだわりの食材が勢ぞろい

伊勢エビ、松坂牛、伊勢甘鯛……三重県のこだわりの食材が勢ぞろい

三重県で獲れる高級食材といえば伊勢エビですが、伊勢エビ漁の解禁に合わせて、三重県の美食にスポットを当てるイベントです。

自然の恵みが豊かな三重県は、古くから「御食国(みけつくに)」として、神宮や朝廷に海水産物などの美食を届けてきました。伊勢エビをはじめ、松坂牛、青さのり、三重なばな、マコモダケ、アサリ、カマス、松坂豚、タコ、伊勢の海で獲れる伊勢甘鯛、そして限定された生産者のみで育てられる伊勢赤どりなど、三重県の魅力がたっぷり詰まった食材を使った料理が各レストランで味わえます。 三重の地酒と料理のマリアージュを楽しむ「銘酒と料理の会」も開催

三重の地酒と料理のマリアージュを楽しむ「銘酒と料理の会」も開催

期間期間中の11月9日(金)には、日本料理レストラン「日本料理 なかのしま」にて「銘酒と料理の会」も開催されます。三重県ゆかりのゲストを招いて、三重県産食材を使った日本料理のコースメニューと三重の地酒、そして三重県産の伊勢茶を使用したボトリングティー「伊勢冠(いせかぶせ)」とのマリアージュを楽しめるイベントです。

三重の地酒・伊勢茶と、伊勢エビや松坂牛、熊野地鶏、松坂赤菜、伊勢芋などのこだわりの食材のマッチングをたっぷりと堪能しましょう。

◆銘酒と料理の会
場所:「リーガロイヤルホテル大阪」内 日本料理なかのしま
期日:平成30年11月9日(金)18時30分から
料金:1名様 20,000円/税金・サービス料含む 和・洋・中、どの料理でも三重県の食材を存分に味わえる

和・洋・中、どの料理でも三重県の食材を存分に味わえる

レストラン「シャンボール」では、三重県産の赤甘鯛を香ばしく焼き上げたものに、トリュフ、アーティチョーク、モリーユ茸を合わせ、伊勢エビのフリカッセを添えた濃厚な味わいが楽しめる逸品が登場。イタリアンレストランの「ベラ・コスタ」では、三重県産の青さのりとシーフードのクリームソースのタリアテッレで、磯の香りを楽しめます。

また、ウェストウイング15階の「中国料理 皇家龍鳳」では、松坂牛のフィレ肉ステーキを中国黒豆のソースで中華風に味わえる「松阪牛フィレ肉ステーキ(60g)」を、地下2階の「カウンター割烹 みおつくし」では、「伊勢赤どりの朴葉味噌焼き・にんにく醤油焼き・塩焼き」を味わえる、まさに和・洋・中、どの料理ジャンルでも三重県の食材を満喫できるんです。


高級食材を楽しむ

高級食材を楽しむ

三重県産の高級食材を味わうコースも充実しています。地下1階の「鉄板焼き・焼肉なにわ」では、「三重県フェアコース」として極上の松坂牛を味わえる特選コースが登場。「松坂牛極上フィレ(100g)」もしくは「松坂牛極上ロース(120g)」と、焼き野菜や伊勢志摩の青さのりの赤出汁が楽しめます。

また、「日本料理 なかのしま」では、三重県直送の伊勢エビをお造りや天ぷら、焼き物などお好みの調理法でいただくことができます。

◆三重県フェア
場所:リーガロイヤルホテル大阪
電話番号:06-6448-1121
会期:平成30年10月1日(月)~11月30日(金)


リーガロイヤルホテル大阪「三重県フェア」の詳細はこちら

おわりに

三重県の高級食材や美食をいろいろなジャンルの料理で楽しめる「三重県フェア」。王道の和食や、斬新なアレンジの洋食、中華など、食欲を刺激するメニューが目白押しなので、ぜひ足を運んでみてください。

情報提供元:旅色プラス
記事名:「和・洋・中全てで満喫! 伊勢エビや松坂牛を堪能できる「三重県フェア」