青蓮院は、京都市東山区粟田口三条坊町にある天台宗の寺院です。 青蓮院門跡とも呼ばれる寺院は、最長が開基し、天台宗の三門跡寺院とされています。 皇室や摂関家の子弟が入寺する門跡寺院では、多くの皇室出身者が住職を務めてきました。 日本三大不動に数えられる国宝「青不動」、春と夏には特別なライトアップが行われる美しい庭園など、その見どころは豊富です。 歴史ある建築や宝物に、庭園美を楽しめる青蓮院の魅力を、何度も足を運んでいる筆者目線で紹介します。

全文を読む