平安神宮は、平安遷都1100年を記念して、かつての平安京を再現した神社です。 観光の中心となる京都駅から、バスで20分ほどの岡崎にあります。 平安遷都を行った桓武天皇を祭神とした神社は、平安時代の豪華絢爛な建築を8分の5サイズで再現しているそうです。 重要文化財にも指定されている「大極殿」をはじめ、境内には100年以上の歴史を持つ貴重な建築が沢山あります。 国の名勝に指定されている神苑は、四季折々の景色を見せてくれる景勝地として有名です。 今回は取材を元に平安神宮の見どころを掘り下げてご紹介します。

全文を読む