51

カンデオ・ホスピタリティ・マネジメントは、サンケイビル、JR西日本不動産開発、安田不動産の3社が共同で取得した土地にテナントとして入居し、2017年夏に「カンデオホテルズ東心斎橋」(仮称)を開業すると発表した。

同ホテルは観光、ビジネス、レジャーでにぎわう大阪ミナミ中心街に位置し、堺筋線・長堀鶴見緑地線「長堀橋駅」から徒歩4分、堺筋線・千日前線・近鉄線「日本橋駅」から徒歩5分、御堂筋線「心斎橋駅」「なんば駅」から徒歩10分とアクセスも便利。

496室の客室を備えるほか、ブランドの特徴である「3B」(Bath:大浴場, Breakfast:朝食, Bed:ベッド)にさらなる磨きをかける。浴室には水風呂、サウナを完備する「スカイスパ」(展望露天風呂)を採用し、60品目以上の健康日替わり朝食を提供、すべての客室にシモンズベッドを設置する予定。 

詳細はこちら 

情報提供元:Hotelers
記事名:「大阪ミナミ中心街に「カンデオホテルズ東心斎橋」2017年夏オープン