princehotel

プリンスホテルは、北海道新幹線の開業を見込み、函館大沼プリンスホテルの大規模リニューアルを実施。4月18日にオープンすると発表した。

函館大沼プリンスホテルは、北海道駒ケ岳の絶景が望めるリゾートホテルで、ゴルフ、温泉などを楽しむことができる。また、2016年3月に開業予定の、北海道新幹線新函館北斗駅は、ホテルから車で16分の立地であることや、道央自動車道の延伸で需要が増加するとみられることから、リニューアルを行った。

アクティブシニアを含む3世代ファミリー、訪日外国人旅行者、リゾートMICE需要の取り込みを強化するため、全客室となる292室、レストラン「メインダイニングルーム」、ロビー、宴会場、39棟のコテージをリニューアルし、Wi-Fiに対応する。

また、リニューアルに合わせ、冬期にクローズする季節営業から通年営業に変更する。

Traicy配信記事

詳細はこちら

情報提供元:Hotelers
記事名:「函館大沼プリンスホテル、リニューアル実施 季節営業から通年営業に