エアアジア・ジャパン

エアアジア・ジャパンは、10月1日から24日までの全路線全便を運休すると発表した。

国内線は、名古屋/中部〜札幌/千歳線の1日3往復6便、名古屋/中部〜仙台線の1日1往復2便、名古屋/中部〜福岡線の1日1往復2便を運休する。国際線は、名古屋/中部~台北/桃園線の1日1往復2便を運休する。

予約客には、振替や返金の案内を開始している。エアアジアグループのトニー・フェルナンデス最高経営責任者(CEO)は、日本での事業を見直すことを明言している

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「エアアジア・ジャパン、10月1日から24日まで全路線全便を運休