ジェットスター・ジャパン(エアバスA320型機)

ジェットスター・ジャパンは、東京/成田〜上海/浦東線の運休を7月31日まで継続する。

東京/成田〜香港・台北/桃園・マニラ線と名古屋/中部・大阪/関西〜マニラ線は7月1日から31日まで(現地発翌日)、東京/成田〜香港線は8月31日までの運休をすでに決めている。これにより、7月の国際線は全便が欠航となる。

予約客には、全額払い戻し、バウチャーでの払い戻し、他便の航空券への購入代金の充当、同路線の別便への変更を案内する。

ジェットスター・ジャパンでは、東京/成田〜上海/浦東線を2月5日から、東京/成田〜香港線を2月16日から、東京/成田〜台北/桃園線を3月2日から、大阪/関西〜マニラ線を3月6日から、東京/成田〜マニラ線を3月20日から、名古屋/中部〜マニラ線を3月23日から、それぞれ運休している。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「ジェットスター・ジャパン、東京/成田〜上海/浦東線の運休継続 7月31日まで