エミレーツ航空(ボーイング787-9型機)

エミレーツ航空は、5月21日からドバイ発着9路線の定期航空便の運航を再開した。

運航を再開するのは、ドバイ~ロンドン/ヒースロー・フランクフルト・パリ・ミラノ・マドリード・シカゴ・トロント・シドニー・メルボルン線。目的地の国の入国基準を満たしている場合にのみ、搭乗が認められる。また、イギリス~オーストラリア間の乗り継ぎ客にも対応する。航空券の購入は同社ウェブサイトから可能。

同社では、スタッフの防護服着用、ドバイ国際空港での検温・旅行客へのマスク着用義務付けなどの対策を行っている。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「エミレーツ航空、9路線の運航再開 5月21日から