A321neo

スクートは、新型コロナウイルスにともなう注意事項を追加した。

従来は最大15キロまでの機内持ち込みが可能だったものの、保安検査と搭乗を容易にするため、6月1日より3キロまでに制限する。残りの機内持ち込み荷物については、追加料金なしで預け入れが可能となる。

また、シンガポール発着のフライトではマスクの着用が義務付けられており、マスクを持参するよう求める。そのほか、健康状態についてのフォームの提出を求め、チェックイン時には体温のスクリーニングを行う。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「スクート、6月1日から機内持ち込み荷物を3キロに制限