rent a finn

フィンランド政府観光局(Visit Finland)は、「バーチャル Rent a Finn」を5月20日から開始する。

「バーチャル Rent a Finn」は、フィンランド人の自然なライフスタイルや日常生活をバーチャル体験することができる、ソーシャルメディアを活用したプログラム。2019年に行われたRent a Finnキャンペーンを発展させたもので、フィンランドについての5つのテーマに精通したハピネス・ガイドが、各テーマについて45分から1時間半程度の体験型コンテンツをインスタグラムライブとキャンペーンサイトで配信する。テーマは、「フィンランド人と自然を感じよう」「フィンランド流にリラックスしよう」「フィンランド人と時間を共に過ごそう」「フィンランド流のアクティビティを楽しもう」「フィンランド流に食べよう」「フィンランド流の幸せを感じよう」。

6月22日から1週間、Teams、Hangouts、Skypeなどを利用した、専門のバーチャル・ハピネス・ガイドとの15分間の個別セッションも開催する。キャンペーンサイトから予約が必要で、応募者多数の場合は受けられない可能性がある。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「Visit Finland、フィンランドの幸せを体験できる「バーチャル Rent a Finn」を5月20日から開始