東京地下鉄(東京メトロ)は、ウェブ上で忘れ物を検索できるサービスを開始した。

東京メトロでは従来、車内や駅構内での遺失物に関する問い合わせについては、お客様センターや駅への電話やメールなどにで受け付けていた。

3月31日から新たに開始したサービスでは、東京メトロのウェブサイトにおいて、忘れ物取扱所に届いている遺失物をチャット形式で検索できる。検索対象となるのは、公的証明書(運転免許証・パスポート等)、保険証、記名式ICカードなどを含む、持ち主が特定できる遺失物。該当する遺失物がある場合は、保管場所や連絡先等を案内する。検索の際は、持ち主が知り得る情報を確認する。利用可能時間は午前7時から午後10時まで。

情報提供元:Traicy
記事名:「東京メトロ、忘れ物ウェブ検索サービス開始 チャット形式で問合せ可能に