mariot_aloft_bali

マリオット・インターナショナルは、インドネシア・バリ島のスミニャックに「アロフト・バリ・スミニャック」を2月1日に開業した。

インタラクティブなソーシャルスペースとモダンなスタイルを特徴としており、80室の客室や、ルーフトップで海を眺めながら食事を楽しめるメインダイニング、24時間営業のテイクアウト可能な「Re:fuel by Aloft」、バー「W XYZ」、フィットネスセンター「Re:charge」、ルーフトップのインフィニティプール「Splash」、ミーティングスペースなどを備える。

客室には55インチのスマートテレビ、Bluetoothスピーカー、ウォークインレインシャワーを完備したバスルームを設置した。客室のうち8室は、トロピカルガーデンが一望でき、ラッププールへの台歴とアクセスもできる。

「アロフト」は、音楽と最先端のテクノロジーに敏感な旅行者をターゲットに展開するホテルブランド。

情報提供元:Traicy
記事名:「バリ島のスミニャック地区に「アロフト・バリ・スミニャック」開業