イベリア航空は、東京/成田〜マドリード線を3月22日の東京/成田発をもって運休する。

現在は週5便を運航しており、以後の運航日は、東京/成田発は3月20日と22日、マドリード発は3月19日と21日の2往復のみとなる。

イベリア航空では、3月11日までに発券済みの4月30日までの搭乗分を対象に、変更やバウチャーでの払い戻しを受け付けている。変更は11月30日までの運航分、バウチャーの利用期限は12月31日までとなる。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「イベリア航空、東京/成田〜マドリード線を一時運休 3月22日で