JR九州は、18歳から24歳を対象とした、片道タイプの割引きっぷ「ガチきっぷ」を期間限定で発売する。最大50%割引となる。

設定区間と発売金額は、福岡市内~熊本間は2,620円。福岡市内~鹿児島中央間は7,850円、福岡市内~長崎間は2,550円、福岡市内~佐世保間は2,040円、福岡市内~別府・大分間は2,550円、熊本~鹿児島中央間は6,000円、北九州市内~熊本間は3,880円、北九州市内~鹿児島中央間は9,110円。

九州新幹線または特急列車の普通車自由席が利用できる。なお、熊本発着は、熊本~水前寺・上熊本間の普通列車も利用できる。山陽新幹線は利用できず、北九州市内~博多間は在来線の特急列車の利用となる。12月21日から2020年1月13日までと、2020年3月1日から31日までの利用分が対象となる。

「ガチきっぷ」は乗車日の3日前まで、JR九州の主な駅・JR九州旅行の窓口・九州内の主な旅行会社で販売する。乗車日に利用者が18歳から24歳である必要があり、購入時・乗車時に本人確認・年齢が確認できる証明書が必要となる。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「JR九州、年末年始と春休み期間に使える「ガチきっぷ」を発売 18~24歳限定で最大50%引き