相鉄 12000

相模鉄道(相鉄)は、相鉄・JR直通線の開業に伴い、11月30日にダイヤを改正する。

相鉄・JR直通線を介してJR線に直通する列車は、相鉄線内は特急または各停で運転する。特急は、新たに西谷・羽沢横浜国大の各駅に停車する。

また、上りの平日朝ラッシュ時間帯のいずみ野線に、通勤特急および通勤急行を設定する。通勤急行は、海老名発も設定する。通勤特急は、湘南台・いずみ野・二俣川・鶴ヶ峰・西谷・横浜駅に停車する。通勤急行は、湘南台・海老名~西谷間の各駅と横浜に停車する。

新規開業する西谷~羽沢横浜国大間は、早朝・深夜時間帯に区間運転を実施する。

また、相鉄・JR直通線の開業に伴い、ダイヤ改正後最初の平日の12月2日から、女性専用車の運用を変更する。女性専用車は、海老名・湘南台方の10号車(8両編成は8号車)に変更する。また、設定列車は大崎駅に午前7時20分~午前9時30分までに到着する全列車、横浜駅に午前7時から9時に到着する全列車とする。夕方以降の女性専用車は設定をとりやめる。

羽沢横浜国大駅を発着する、または経由する乗車券・定期券は、開業日の11月30日以降発売する。

■関連記事 11月30日開業の相鉄・JR直通線、運行計画を発表 1日46往復、新宿以北直通は6往復 詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「相鉄、JR線直通開始に伴いダイヤ改正・新種別設定 11月30日から