タイ国際航空は、日本発を対象とした「TGスーパーディール ウィンター」を11月5日から12月25日まで販売する。

札幌/千歳・東京/羽田・東京/成田・名古屋/中部・大阪/関西・福岡発着に設定があり、エコノミークラス往復運賃はバンコクへ35,500円から、プーケット・チェンマイ・クラビのタイ各地行きは40,500円から、東南アジア12都市行きは45,500円から、ヨーロッパ13都市行きは55,500円から、オーストラリア4都市行きは60,500円から。いずれも燃油サーチャージや諸税、空港使用料は別途必要となる。払い戻しや変更はできない。

搭乗期間は11月26日から2020年1月31日出発分まで、12月24日から1月5日までは対象外。予約クラスは「W・V」で、受託手荷物許容量は30キロとなる。滞在期間は2日以上1ヶ月以内で、途中降機はバンコクでのみ1回につき10,000円で可能。一部以遠便は、タイ・スマイル便の利用となる。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「タイ国際航空、来年1月までのアジア・欧州行きでセール バンコク往復3.5万円、豪州往復6万円など