ダイナースクラブは、「ダイナースグローバルマイレージ」のマイル移行レートと年間以降マイル数の一部を変更する。

アリタリア-イタリア航空(ミッレミリア)、大韓航空(スカイパス)、ユナイテッド航空(マイレージプラス)、デルタ航空(スカイマイル)のそれぞれのマイレージサービスへのマイル移行レートを、現在は1,000ポイントで1,000マイルのところ、2020年2月1日交換分から、2,000ポイントで1,000マイルに変更する。

年間移行マイル数の上限は、各航空会社ごとに100,000マイルのところ、アリタリア-イタリア航空・大韓航空・ユナイテッド航空はそれぞれ120,000マイルに、デルタ航空は140,000マイルに変更する。

全日本空輸のANAマイレージクラブへは、これらの変更の対象外。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「ダイナースグローバルマイレージ、4社へのマイル移行レートを半減 来年2月から