ピーチ・アビエーションは、11月1日付でバニラエアと統合を完了した。

統合に伴い、バニラエアの社員は、ピーチに転籍した。社員数は派遣社員や出向者を除き、1,649名。バニラエアの運航終了業務に携わる、一部の社員は除外されている。

機材数は28機で、就航都市は国内14都市と海外7都市、路線数は国内線19路線、国際線18路線となった。今後、バニラエアが運航していた3路線を引き継ぎ、計40路線に拡大する。

これにより、年間輸送旅客数で大手2社に次ぐ第3位、国内最大の格安航空会社(LCC)となる。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「ピーチとバニラエア、統合を完了 国内最大のLCCに