ニュージーランド航空

ニュージーランド航空は、「エコノミーストレッチ」を2020年後半に導入する。

ボーイング777-200型機、777-300型機、787-9型機のエコノミークラス前方の座席で、シートピッチは35インチと、エコノミークラスの31インチより広く、プレミアムエコノミークラスの41インチより狭い。

ニュージーランド産ワインや無料Wi-Fiのサービスのほか、プレミアムヘッドセット、豪華な枕などのアメニティも提供する。

2020年初めより販売を開始し、2020年後半からすべての長距離路線で提供を開始する。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「ニュージーランド航空、長距離線機材に「エコノミーストレッチ」導入