AirX ヘリ

AirX、シリーズAラウンドで総額約1.3億円を調達した。引受先は近鉄ベンチャーパートナーズ、マネックスベンチャーズなど。

ヘリコプター手配のオンデマンドシステム「AIROS(エアロス)」を構築しており、利用者は4,000人に及ぶ。現在は関東地方でサービスを提供しており、全国にサービスを広げていく考え。

1月にはKNT-CTホールディングスと業務提携。7月には西武ホールディングスと協業し、東京と下田・箱根間でのヘリコプター直行便の運航を開始している。「KEIKYU ACCELERATOR PROGRAM」第2期、「Biz Lab Accelerator 2017」企業にも採択されている。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「AirX、近鉄ベンチャーパートナーズなどから約1.3億円調達 シリーズA