春秋航空日本と春秋航空は、日本と中国を結ぶ路線を対象としたセールを8月9日午前11時から11日午後11時まで開催する。

設定路線と片道運賃は、大阪/関西〜大連・鄭州線と名古屋/中部〜深セン線は1,580円から、高松・佐賀〜上海/浦東線と大阪/関西〜合肥・揚州・武漢・天津線と名古屋/中部〜寧波線は3,170円から、東京/成田〜寧波・天津・ハルビン・武漢・重慶線は3,999円から、大阪/関西〜広州・重慶線と名古屋/中部〜上海/浦東線は4,770円から、札幌/千歳〜上海/浦東線は6,360円から、大阪/関西〜上海/浦東・重慶線は7,960円から、大阪/関西〜西安線は9,550円から。燃油サーチャージや諸税は別途必要となる。

搭乗期間は12月31日まで、春秋航空日本運航便は9月1日から10月26日まで。セール価格での販売座席数には限りがあり、完売次第終了となる。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「春秋航空と春秋航空日本、日中線でセール開催 片道1,580円から