イースター航空

イースター航空は、日本線6路線で減便や運休を決めた。

札幌/千歳〜清州線を9月5日から、大阪/関西〜清州線を9月6日から、茨城〜ソウル/仁川線を9月18日からそれぞれ運休する。

札幌/千歳〜ソウル/仁川線のZE621便とZE622便を月・水・金・日曜の週4便、沖縄/那覇〜ソウル/仁川線のZE631便とZE632便を火・木・土曜の週3便、ソウル/仁川〜鹿児島線のZE651便とZE652便を月曜の週1便、それぞれ9月18日から減便する。

いずれも運休・減便の理由は事業計画の変更に伴うものとしており、期間は10月26日までとしている。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「イースター航空、日本線6路線で減便や運休決める 9月から