全日本空輸(ANA)は、ホノルル発東京/成田行きで、サントリービールの”神泡”サーバーで「ザ・プレミアム・モルツ」を8月1日から提供する。

洗浄の必要がない電動式サーバーで缶から提供する。提供クラスは全クラスで、バーカウンターで乗客自身で注ぐことができる。ファーストクラス、ビジネスクラス、プレミアムエコノミーで「ザ・プレミアム・モルツ」を注文した人には、電動式神泡サーバー1個をプレゼントする。

東海道新幹線に次ぐ、”神泡”の体験接点拡大第2弾として行うもので、エアバスA380型機「FLYING HONU(フライング・ホヌ)」運航便で提供する。提供期間は8月31日まで。

1月から6月のビール市場が対前年4%程度減と推定される中で、「ザ・プレミアム・モルツ」ブランドの販売数量は、同5%増となる776万ケースとなり、上半期としては過去最高の販売数量を記録しているという。

情報提供元:Traicy
記事名:「ANA、ホノルル発「ホヌ」でプレモル”神泡”提供 8月限定で