エミレーツ航空(ボーイング777-200LR型機)

エミレーツ航空は、ドバイ〜バルセロナ〜メキシコシティ線を12月9日より開設する。

ビジネスクラス38席、エコノミークラス264席の計302席を配置した、ボーイング777-200LR型機を使用して毎日運航する。

メキシコシティは標高が高いため、ドバイとの直行便を運航することはできないことから、バルセロナ経由となった。UAE、スペイン、メキシコ国民は、それぞれの国をビザなしで渡航することができる。

■ダイヤ

EK255 ドバイ(03:30)〜バルセロナ(08:00/09:55)〜メキシコシティ(16:15)

EK256 メキシコシティ(19:40)〜バルセロナ(13:25/15:10)〜ドバイ(00:45+1)

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「エミレーツ航空、メキシコシティ就航 バルセロナ経由で