アパホテル

アパグループは、東京・秋葉原駅近くに4軒目のホテル開発用地を取得した。

地上12階建てで全171室のホテル客室、住宅8室を備えた「アパホテル〈秋葉原駅東〉」として、2021年3月開業を目指す。公簿面積は440.39平方メートルで、取得会社はアパホーム。

アパグループは秋葉原駅周辺で2軒のホテルを稼働中。2020年10月には1軒を新たに開業する計画で、これにより4軒に拡大する。秋葉原駅は都心へのアクセスが至便で、駅周辺エリアの再開発による発展が見込まれることや、訪日外国人の観光スポットとしても人気があることなどから、さらなる需要の獲得を目指す。

アクセスは、東京メトロ秋葉原駅より徒歩2分、JR秋葉原駅と都営新宿線岩本町駅より徒歩4分、つくばエクスプレス秋葉原駅より徒歩5分。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「アパグループ、秋葉原駅周辺に4軒目のホテル開発用地取得