東京メトロ(東京地下鉄)は、「駅社員がおススメの銭湯と沿線スポット巡りスタンプラリー」を6月17日から7月21日まで実施する。

このスタンプラリーは、東西線落合駅から飯田橋駅間にて、東京メトロ駅社員がおススメの銭湯・沿線スポットを紹介し、東西線沿線の新たな魅力をスタンプラリーを通して周知するもの。

東京メトロ各駅のラックから専用リーフレットを入手し、東西線の対象駅とその周辺の銭湯・スポットをまわってスタンプを集める。全てのスタンプを集めると、先着5,000名に東京メトロオリジナル手ぬぐいがプレゼントされる。

スタンプ設置駅は、飯田橋・神楽坂・落合の各駅。スタンプ設置銭湯は、神楽坂駅が最寄りの「第三玉乃湯」と落合駅が最寄りの「松の湯」。また、飯田橋駅近くの東京大神宮と、落合駅近くの東中野商店街内「冨士家」にもスタンプを設置する。スタンプラリー達成賞交換場所は、早稲田駅が最寄りの「漱石山房記念館」。

情報提供元:Traicy
記事名:「東京メトロ、銭湯と沿線スポットを巡るスタンプラリー実施 東西線・落合~飯田橋間が舞台