アメリカン航空

アメリカン航空は、6月6日から15日にかけて、新たに25路線の運航を開始する。

国際線は、ダラス/フォートワース〜ダブリン・ミュンヘン・サントドミンゴ線、フィラデルフィア〜ベルリン・ボローニャ・ドブロブニク・ハリファックス線、ニューヨーク/ラガーディア〜ハリファックス線、シカゴ〜ケベックシティ線を季節定期便として運航する。ダラス/フォートワース〜サンペドロスーラ・テグシガルパ・デュランゴ線とシャーロット〜サントドミンゴ線、マイアミ〜コルドバ線、ニューヨーク/ラガーディア〜アルバ線を通年で運航する。

アメリカ国内線は、ダラス/フォートワース〜サンタローザ・カリスペル線とシカゴ・ロサンゼルス〜カリスペル線、ニューヨーク/ラガーディア〜ジャクソン線、シャーロット〜トラバースシティ線、シカゴ〜デュランゴ線を季節定期便として運航する。ダラス/フォートワース〜ハリスバーグ線とシカゴ〜マンチェスター・ジョプリン線は通年で運航する。

年末までに、メキシコのウアトゥルコやアカプルコなどへの新路線の運航を開始する計画で、9月には14路線の運航を開始する。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「アメリカン航空、25路線の運航を開始 ドブロブニクなどへ