ピーチは、書籍「「おもろい」働き方で社員も会社も急上昇する Peachのやりくり」(著:井上慎一代表取締役CEO)を、6月14日より東洋経済新報社より発売する。

空の旅を身近にした「空飛ぶ電車」Peachがどのように様々な障害を乗り越え、試行錯誤しながら低運賃を実現したのかなどのほか、おもろい働き方や「やりくり」のノウハウを、個性豊かな社員のエピソードを交え、6章に分けて紹介している。

井上慎一代表取締役CEOは、「本書ではピーチで実践している働き方を、『やりくり』という観点でご紹介しています。コストカットではなく、効率的な運営により生産性を最大限化することがPeachのビジネスモデルです。本書により、知られざるピーチの裏側、ピーチのおもろい働き方に読者の方が共感いただけるとこれに勝る喜びはありません」とコメントした。

6月7日から13日まで、Amazon、honto、楽天ブックスなどで電子書籍版を先行販売し、特別価格980円で販売する。ソフトカバー224ページ、価格は1,500円(税別)。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「ピーチの働き方、初の書籍化 井上CEO著、1週間限定で特別価格