アパホテル

アパグループは、千葉県船橋市の西船橋駅前に船橋市内初のホテル開発用地を取得した。取得会社はアパホーム。

地上11階建てで、客室148室を擁する「アパホテル〈西船橋駅前〉」として、2021年2月にも開業する見通し。西船橋駅から徒歩約2分で、海浜幕張駅や舞浜駅にも近いことから、ビジネスやレジャーでの利用を見込む。

アパホテルでは、幕張に2,007室を擁するアパホテル&リゾート〈東京ベイ幕張〉など4軒のホテルを運営中。千葉駅前、印西牧の原駅前にもホテルを建設中で、全てオープンすると千葉県内には7軒、3,290室を展開することになる。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「アパグループ、西船橋駅前にホテル開発用地取得 2021年2月開業へ