名古屋市交通局は、地下鉄が24時間乗り放題になる「地下鉄全線24時間券」を5月27日始発から発売する。

自動改札機に投入してから24時間有効となり、現行の1日乗車券に比べて有効期間が長くなるのが特徴。料金は、大人740円、小児370円(現行の地下鉄全線1日乗車券と同額)。地下鉄駅のマナカ対応券売機、改札窓口等で発売する。なお、改札窓口、駅長室、交通局サービスセンター(定期券うりば)等では、任意の日に乗車できる地下鉄全線24時間券を発売する。

現行の地下鉄全線1日乗車券は、5月26日に発売を終了するが、すでに購入している1日乗車券は当面の間使用できる。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「名古屋市交通局、5月27日から「地下鉄全線24時間券」発売開始 1日券の価格維持