大韓航空(CS300型機)

大韓航空は、中部国際空港でエアバスA220-300型機(旧称:CS300型機)の撮影会を11月11日に開催する。

エアバスA220-300型機は名古屋/中部〜釜山線に11月5日より、定期便として初めて就航し、12月から東京/成田〜釜山線、2019年1月より札幌/千歳・福岡〜釜山線に投入する。大韓航空では2017年12月に、アジアの航空会社として初めてエアバスA220-300型機を導入した。

開催時間は午後1時から午後4時まで、集合は午後0時30分。参加費は無料。講師は航空写真家のチャーリィ古庄氏。参加資格は中学生以上で、ご自身のSNSに撮影した写真をアップできる方で、募集人数は約20名。10月29日から11月4日まで、大韓航空のウェブサイトで応募を受け付ける。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「大韓航空、セントレアでエアバスA220-300型機の撮影会 講師はチャーリィ古庄氏