シンガポール航空(エアバスA350-900ULR)

シンガポール航空は、シンガポール〜シアトル線を、2019年9月3日に開設すると発表した。

アメリカの就航都市はヒューストン、ロサンゼルス、ニューヨーク/ジョン・F・ケネディ、ニューヨーク/ニューアーク、サンフランシスコの5都市6空港に拡大し、うち4都市はシンガポールと直行便で結ばれることになる。

当初は週3便で開設し、2019年10月から週4便に増便する。機材はビジネスクラス42席、プレミアムエコノミークラス24席、エコノミークラス187席の計253席を配置した、エアバスA350-900型機を使用する。

■ダイヤ

SQ28 シンガポール(09:25)〜シアトル(09:05)/火・水・土

SQ27 シアトル(10:40)〜シンガポール(17:30+1)/火・水・土

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「シンガポール航空、シアトル線開設 来年9月3日から週3便