タイ・ライオンエアは、東京/成田〜バンコク/ドンムアン線を11月30日より1日1便で運航を開始する。GDS上でスケジュールを確認することができる。

機材はプレミアムエコノミークラスの「Lion Comfort Seat」とエコノミークラス「Lion Normal Seat」の2クラス制のエアバスA330-300型機を使用する。座席配列はLion Comfort Seatは「2-2-2」、Lion Normal Seatは「3-3-3」。

Lion Comfort Seatはシートピッチ60インチ(152.4センチ)、シート幅24.5インチ(62.23センチ)。Lion Normal Seatはシートピッチ31インチ(78.74センチ)、シート幅19インチ(48.26センチ)。全席にシートモニターを設置している。Lion Comfort Seatでは食事や飲み物、スナックを無料提供する。飛行時間は東京/成田発は7時間15分、バンコク/ドンムアン発は6時間10分となる。成田国際空港の発着ターミナルは未定。

東京/成田〜バンコク/ドンムアン線は、タイ・エアアジアX、ノックスクート、スクートの3社が運航している。バンコク/スワンナプーム発着便を含めると、全日本空輸(ANA)、日本航空(JAL)、タイ国際航空を含めた6社が運航しており、タイ・ライオンエアは7社目の乗り入れとなる。

■ダイヤ

SL301 東京/成田(11:00)〜バンコク/ドンムアン(16:15)

SL300 バンコク/ドンムアン(01:00)〜東京/成田(09:10)

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「タイ・ライオンエア、東京/成田〜バンコク/ドンムアン線を11月30日就航へ