NHKなどによると、きょう9月13日朝、成田国際空港のA滑走路付近の緑地帯で不発弾とみられるものが見つかり、午前5時30分ごろからA滑走路を閉鎖している。

現在警察などが出動して、不発弾のようなものを確認している。

成田国際空港は長さ4,000メートルのA滑走路を含む2本の滑走路を有しており、長さが2,500メートルと短いB滑走路は通常通り運用している。現在のところ到着便に目立った遅れは出ていない。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「成田国際空港、A滑走路閉鎖 不発弾のようなもの見つかる