アメリカン航空(ボーイング787-8型機、ボーイング787-9型機)

アメリカン航空は、ボーイング787型機を47機確定発注することで、ボーイングと合意した。

確定発注したのは、ボーイング787-8型機22機とボーイング787-9型機25機の計47機。総額はカタログ価格で120億米ドルとなる。合意には28機のオプションも含まれている。アメリカン航空はすでに、ボーイング787型機を42機発注しており、2015年5月から商業運航を開始。新路線の開設や機材の置き換えを進めている。

ボーイング787型機は71社が1,350機以上を発注しており、顧客のほぼ半数が複数回の発注を行っている。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「アメリカン航空、ボーイング787型機を47機確定発注 28機のオプションも