ターキッシュ・エアラインズは、シエラレオネの首都であるフリータウンへの乗り入れを2月24日より開始した。

アフリカの就航都市は52都市目となり、これによりターキッシュ・エアラインズは121カ国の301都市に就航することになる。アフリカへの乗り入れ都市は世界最多。

運航便数は、イスタンブール発は火・土曜、フリータウン発は水・日曜の週2便で、ブルキナファソの首都であるワガドゥグー経由で運航する。

■ダイヤ

TK533 イスタンブール(18:00)〜ワガドゥグー(22:00/22:50)〜フリータウン(01:10+1)/火・土

TK534 フリータウン(02:05)〜ワガドゥグー(04:15/05:25)〜イスタンブール(14:30)/水・日

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「ターキッシュ・エアラインズ、フリータウン就航 シエラレオネの首都