The Deck

キャセイパシフィック航空は、香港国際空港に新ラウンジ「The Deck」を3月22日にオープンすると発表した。

The Deck The Deck

駐機場や滑走路を眺めることができる開放的なラウンジで、広さは823平方メートル。座席数は180席を設けている。セルフサービスでの料理のほか、ヌードルバーではワンタンメンや担々麺、牛肉麺、ラクサなども提供する。8室のシャワールーム、リラクゼーションゾーンなども備えている。

The Deck

場所はターミナル1の16番ゲート近くの7階部分。営業時間は午前5時30分から最終便まで。ラウンジ「The Cabin」は4月30日をもって閉鎖する。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「キャセイパシフィック航空、香港国際空港に新ラウンジ「The Deck」を3月22日オープン