JRグループ6社は10月14日の鉄道の日に合わせ、「秋の乗り放題パス」を9月16日から発売する。

日本全国のJR線の普通・快速列車の普通車自由席およびBRT、JR西日本宮島フェリーが、連続する3日間で自由に乗り降りできる。発売価格はおとな7,710円、こども3,850円。利用期間は10月7日から22日までのうち連続する3日間。「青春18きっぷ」のように、1枚を複数人で利用することはできない。

また、「秋の乗り放題パス」と組み合わせることで、北海道新幹線・道南いさりび鉄道線を利用できる「秋の乗り放題パス北海道新幹線オプション券」も発売。1枚で1人片道1回のみ、北海道新幹線の奥津軽いまべつ駅~木古内駅間普通車の空席および道南いさりび鉄道線の木古内駅~五稜郭駅間の普通列車が利用できる。発売価格はおとな2,300円、こども1,150円。発売・利用期間は「秋の乗り放題パス」と同一。

情報提供元:Traicy
記事名:「JR各社線が7,710円で3日間乗り降り自由 「秋の乗り放題パス」が今年も発売