キムコジャパン株式会社は、不整地での走行に適したATV(全地形対応車)製品「マングース90S」のグラフィックを変更し、2021年モデルとして発売する。

キムコ 「MONGOOSE(マングース)90 S」

「マングース90S」は、コンパクトなボディに、クラッチ操作が不要なCVTを採用した89ccの4ストローク単気筒エンジンを搭載。スロットル開度制限機構やテザースイッチ(緊急用キルスイッチ)、セルスターター、リバースギアを標準装備し、10歳から本格的なライディングが楽しめる入門用モデルで、レジャー施設のレンタル車両としても好評を得ている。

カラー、発売日

●名称(型式):マングース90S(LE20BE)

●カラーラインナップ(カラーコード):レッド(RR338SA)

●発売日:2020年8月28日

●税込希望小売価格:330,000円(税別300,000円)

※10歳以上(16歳以下は大人の監督下)で体重79kg以下の方を対象としております。

※ナンバープレートを取得することはできません。

主な特徴

1. デザイン

キッズやレディースの入門用モデルに位置付けられるマングース90Sのアピアランスは、上位モデルのMAXXER300と共通したコンセプトのスポーティーなイメージを採用、跳ね上がったリアフェンダーや、コンパクトなヘッドライトなど、ファンライドの楽しみを具現化したデザインとした。

2. エンジン

・マングース90Sに搭載されるのは強制空冷4ストロークの89cc単気筒エンジン。4サイクルエンジンならではの出力特性によりトルクフルな走行が可能。

・始動方式はセルフ・キック併用式となっており、だれでも簡単に始動することが出来る。

3. トランスミッション

駆動システムはCVTによる無段変速と、ダイレクトな操作感のチ

ェーン式リア駆動システムを採用、コンパクトモデルながらセレクターレバーの操作によりリバース走行も可能。

4. サスペンション

フロントサスペンションは軽量なシングルAアーム方式、リアサスペンションはスイングアーム方式とし、ダイレクトな操作感と優れた走破性を両立している。



5. スロットル

スロットルレバーにはライダーの技量に合わせて調整可能なスロットル開度制限機構を搭載。

リアブレーキレバーにはピンロックタイプのパーキングブレーキを採用している。

主要諸元

モデル名:MONGOOSE 90 S

型式名:LE20BE

エンジンタイプ:強制空冷4ストロークSOHC2バルブ単気筒

燃料装置:キャブレター

総排気量:89cc

内径×行程:Ø 47mmx51.8mm

圧縮比:10:1

最高出力:4.6kw(6.3PS)/6,000rpm

最大トルク:6.9Nm(0.7kgf-m)/6,000rpm

変速機型式:CVT

始動方式:セルフ・キック併用式

乾燥重量:NA

装備重量:122kg

全長×全幅×全高:1,435mmx905mmx925mm

シート高:650mm

軸距:970mm

燃料タンク容量:6リットル

タイヤ(前):19*7-8

タイヤ(後) 18-9.5-8

ホイール:スチール

サスペンション形式(前):シングルAアーム

サスペンション形式(後):スイングアーム

ブレーキ形式(前):機械式ドラム

ブレーキ形式(後):油圧式シングルディスク

キャリパー(後):ピンスライド 1 ピストン

カラーラインナップ レッド:(RR338SA)

メーカー希望小売価格:330,000円(税別300,000円)

情報提供元:MotorFan
記事名:「 排気量89cc、車重122kg、33万円|遊べる! キムコの入門用ATV「マングース90S」