Speed and Intelligenceをコンセプトとしたカシオの高機能メタルウォッチ「エディフィス」から、ブランド発売20周年を記念した「Honda Racing」とのコラボモデル「ECB-10HR」が登場。発売は4月24日より。



REPORT●浜先秀彰(HAMASAKI Hideaki)



問い合わせ:カシオ

電話:03-5334-4869

■エディフィス公式サイト

エディフィス ECB-10HR……3万8500円(税込)

素材やカラーにこだわったスペシャルモデル。

 Honda Racingとエディフィスはともに高度な技術を駆使し、ジャパンブランドの誇りを持って世界へ挑戦し続ける姿勢が相通じることからコラボをスタート。今回が3度目の共同制作となる。



 このモデルではF1チーム「Scuderia Alpha Tauri(スクーデリアアルファタウリ)」をレースの現場で支えるHonda F1クルーのユニフォームカラー・ブラック/レッドをベースに、エディフィス20周年を祝したゴールドをアクセントに使用。また、モータースポーツと親和性の高いカーボン素材を文字盤にあしらい、Honda Racingのロゴや本革バンド、ベゼルの「20」をレッドで彩っている。

裏蓋には「20th Anniversary EDIFICE」の文字を刻印。

 ベースモデルとなっているのは「Scuderia Alpha Tauri」へのヒアリングを基に開発した機能を備える「ECB-10」。10気圧防水やBluetoothによるモバイルリンク、ダブルLEDライトなどを搭載している。

専用パッケージを採用。

情報提供元:MotorFan
記事名:「 エディフィス20周年を記念