2万円を切る価格(実勢価格)を実現しながらも基本性能をしっかりと押さえたモデル。GPSやGセンサー、背面ディスプレイなど充実のスペックを備えている。



REPORT●浜先秀彰(HAMASAKI Hideaki)



問い合わせ:パイオニア

電話:0120-944-111

■カロッツェリア公式サイト

カロッツェリア VREC-DZ200……オープン価格

フロントウインドーに本体を直付けできる。レンズ部分は角度調整が可能だ。

本体背面には2型ディスプレイを搭載。撮影中の映像確認や記録映像の再生、各種設定に使用する。

 カロッツェリアドライブレコーダーラインアップのエントリーモデル。とはいえ他社のミドルクラスモデル並みの充実度を誇っている。



 本体はフロントガラスに直付けするタイプで、目障りになりにくく見た目もスマート。レンズ部分は自由に角度調整ができ、車種に合わせて最適なセッティングが可能だ。背面部分にはディスプレイを装備するが本体がコンパクトなためサイズは2型と少し小さめ。



 機能設定については画面に表示されるメニューを見ながら、すぐ下に並ぶ4つのボタンで行える。画面下端には各ボタンの役割を示すアイコンが常時表示されているため慣れない人でも迷わず使える。ただし、車種よっては下から見上げるようなキツイ態勢での操作を強いられる。

●昼間映像

●夜間映像

 200万画素CMOSセンサーでフルHD画質による映像記録が可能。WDR機能を搭載し、逆光時や夜間、トンネルの出入り口などで明暗差を自動的に補正する。オプションの偏光フィルターを使用すればフロントガラスへの映り込みも軽減。



 本体にはバッテリーを内蔵し、最大50分の駐車監視を実現。当て逃げや人のうろつきを検知して自動的に録画を行うことができる。



 なお記録映像の再生は本体以外にパソコンでも行える。無料の専用ビュワーソフト(Windows7以降に対応)を利用すれば、GPSやGセンサーに基づくデータ(地図、Gセンサーグラフ、速度など)も確認が可能だ。

■GPS:搭載

■Gセンサー:搭載

■ディスプレイ:2型

■最大記録解像度:1920×1080(フルHD)

■最大記録画角:水平95°/垂直52°/対角111°

情報提供元:MotorFan
記事名:「 【最新ドラレコインプレ】バッテリー内蔵型だから、駐車中のいたずらを監視! carrozzeria VREC-DZ200