スズキは、スポーツモデル「KATANA(カタナ)」の損害サポートキャンペーン「KATANA"安心サポート"」を開始した。キャンペーン期間は、2019年11月1日〜2020年3月6日までで、期間内にカタナを購入、登録したユーザーが対象となる。

修理金額3万円(税込)までを負担金1万円で保証

「"KATANA"安心サポート」は、立ちゴケなどにより車両が傷ついた場合、一定の金額までの修理費用が一部免除になるというもの。免除になる金額は3万円までで、ユーザーは1万円の負担でキズの修理が可能だ。



 なお、保証期間は初年度登録年月日から3ヶ月間。期間中1回(1事故)に限り利用可能だ。登録料はかからないため、KATANA購入時には是非とも加入したい。車体に不慣れな納車直後で、特にリターンライダーやビギナーにとって、加入は必須と言えそうだ。

購入後の楽しみも尽きないKATANA

 カタナは、現代版として復活した1000ccのストリートファイター。GSX-R1000譲りの高性能水冷4気筒エンジンや、軽量高剛性の車体を採用し、極めて高い走行性能を実現。その上で往年のデザインが完全に踏襲されており、これまでのファンはもちろん、新たなファンも開拓するスズキの重要モデルとなっている。また、サードパーティ各社がデモ車を製作したり、様々なアフターパーツをリリースしたりとカスタマイズシーンを盛り上げており、購入後の楽しみも尽きない。

■KATANA "安心サポート"の概要

・キャンペーン期間:2019年11月1日〜2020年2月29日(登録は2020年3月6日まで)

・実施店舗:スズキ正規販売店(修理は購入店舗に限る)

・保証期間:初年度登録年月日から3ヶ月

・保証範囲:3万円(部品代、工賃、消費税含む)までの車両損害(うちユーザー負担1万円)

・保証回数:1回

・本サービスの「立ちゴケ」の定義:停車中・車両乗降中・車両押し引き中のバイク転倒

情報提供元:MotorFan
記事名:「 立ちゴケの修理代をまかなう保険 ? スズキ KATANAの補償キャンペーン開始