11月8日、日産自動車は神奈川県横浜市にあるグローバル本社ギャラリーで、11月12日より「NISMOブランド」をテーマにした展示イベントを開始すると発表した。

GT-R NISMOの2020年モデルからレース関連車両まで、NISMOの世界観が体験可能

 日産は60年以上にわたるモータースポーツ活動において、世界のさまざまなレースで数々の勝利を収めてきた。そこで培われた高度なレーシングテクノロジーを量産車にフィードバックすることにより、NISMOロードカーが誕生。NISMOロードカーは、ファクトリーチューンならではの高い走行性能と日常的な使いやすさを両立することにより、誰でも楽しめるコンプリートカーシリーズだ。

ペンズオイル NISMO GT‐R (1998年JGTC シリーズチャンピオン仕様)
NISMO GT-R LM 公認用ロードカー


 11月12日から開催される「NISMOブランド」展示イベントでは「GT-R NISMO」の2020年モデルをはじめ、最新のNISMOロードカーラインナップおよびレース関連車両の展示に加えて、各種プレゼンテーションや「GT-R NISMO」のサーキット走行を360°で体験できるシミュレーターなど、NISMOの世界観が存分に体感できるものとなっている。

スカイライン 2000GT-R(ケンメリ)
パトロール NISMO(FRO車両=ファースト・レスキュー・オペレーション車両)


●「NISMOブランド」展示イベント出展車



【最新NISMOカー・ラインナップ】

・GT-R NISMO 2020年モデル

・フェアレディZ NISMO

・リーフ NISMO

・ノート e-Power NISMO S ブラックリミテッド

・ノート e-Power NISMO S

・ノート NISMO S

・マーチ NISMO S

・ジューク NISMO RS



【レース関連車両】

・ペンズオイル NISMO GT-R(1998年JGTC シリーズチャンピオン仕様)

・NISMO GT-R LM 公認用ロードカー

・スカイライン 2000GT-R(ケンメリ)

・パトロール NISMO(FRO車両)

・リーフ NISMO RC

・GT-R NISMO GT3(2018年KONDO RACINGニュルブルクリンク24時間レース参戦車両)



【プレゼンテーション】

・GT-R NISMO」2020年モデル

・NISMO 電動モデルの新次元ドライブフィール

・NISMO ロードカーのこだわりとオーナーシップ体験

リーフNISMO RC
GT-R NISMO GT3(2018年 KONDO RACING ニュルブルクリンク24時間レース参戦車両)


●「日産グローバル本社ギャラリー」

・所在地:神奈川県横浜市西区高島1-1-1

・電話:045-523-5555

・営業時間:10:00〜20:00

●日産グローバル本社ギャラリーWEBサイト

情報提供元:MotorFan
記事名:「 NISMOモデルが日産グローバル本社ギャラリーに勢ぞろい! 11月12日から「NISMOブランド」の展示イベントが開催