Hondaは、イタリア・ミラノで開催されているEICMA 2019(ミラノショー、プレスデー:11月5日~6日、一般公開:11月7日~10日)で、ヨーロッパ地域の研究開発拠点であるHonda R&D Europe(ローマ)によるコンセプトモデルを出展している。

■CB4X

 CB4XはCBR650Rのエンジンを搭載したクロスオーバースタイルを思わせるスポーツツーリングモデル。燃料タンクが前方に迫り出す一方、フロントカウルと一体となったアジャスタブルスクリーンによって、一体感のあるデザインとなっている。最小限のラインで躍動感のあるデザインを表現し、アルミ製のサブフレームによって、短くシャープなリアデザインを実現した。

情報提供元:MotorFan
記事名:「 ホンダ、クロスオーバースタイルのコンセプト車「CB4X」を出展。|EICMA 2019