11月5日、三菱自動車はインドネシア・ジャカルタで11月12日に新型クロスオーバーMPV(マルチ・パーパス・ビークル)を世界初披露すると予告し、ティザー写真を公開した

SUVの特徴を兼ね備えたMPVとして誕生

 この新型車は、三菱自動車が得意とする高い走行性能と、SUVテイストの力強いデザイン、そして使い勝手に優れた広い室内空間というMPVならではの強みを兼ね備えているという。



 「行動範囲を広げたい、さまざまなことに挑戦したい」というユーザーの想いに応えるべく、このMPVとSUVの特徴を兼ね備えたクルマを通して、同社は新たなる価値を提供していく。



 なお、この新しいクロスオーバーMPVの詳細は、ジャカルタでの世界初披露にあわせて発表されるとのことだ。

情報提供元:MotorFan
記事名:「 新種のSUVか? 三菱自動車がインドネシアで新型クロスオーバーMPVを世界初披露すると予告! 発表日は11月12日