“バイクファースト”で開発された、本格派ドライブレコーダーが、「ミツバサンコーワ(バイク&自動車用部品でおなじみのミツバのグループ企業)」から登場。前後2台の高性能カメラとGPSが、“事故やトラブル時の証拠になる”映像と情報を逃さずに記録。常に雨風にさらされ、激しい振動を受けるバイクに不可欠な、防水・防塵・耐振動のすべてにおいて、高度な試験をクリアしているのもポイントだ。

PHOTO/REPORT●北 秀昭(KITA Hideaki)

ミツバサンコーワ バイク専用ドライブレコーダー 4つのポイント!

GPSアンテナとカメラ。
コンパクトな本体。


1:「事故時の証拠」を絶対に逃さない!

「いつでも」「どこからでも」「何かあったとき」に録画ができる。これがドライブレコーダーのあるべき姿。もしもの事故・トラブル時の「証拠」を、確実に記録できるスグレモノが、このバイク専用ドライブレコーダーだ。



 SONY製CMOSセンサー、対角視野角162°、200万画素Full HD、WDR搭載の高性能カメラが、走行中の映像を逃さず、キレイに記録。全国のLED信号機の点灯状態も、しっかりと撮影できるのがポイント。



 常時録画+衝撃録画で、“もしもの事故”を確実に録画。また、GPS搭載で、速度・日時も記録してくれる。

 録画はエンジンON/OFFに完全連動。操作不要で自動的に記録開始・終了するので、突然の事故も確実に録画。GPS搭載で日時や場所、速度も記録。事故時にはGセンサーが衝撃を感知し、自動で別フォルダにデータ保存する便利なしくみだ。

2:バイク専用の 強靭な防水・防塵・耐振動設計!

 常に雨風にさらされ、走行時の振動が激しいバイクの特性を考慮した、バイク専用の強靭な防水・防塵・耐振動設計。

 カメラはIP66/IP67を同時クリアし、本体や全パーツまで防水・防塵を徹底。不意の雨やバイクの連続振動にも、しっかりと耐えられるのが特徴。なお、振動加速度試験は「10G」をクリア。

3:分離型でコンパクトだから、バイクの美観や走りを邪魔しない!

 カメラ・本体分離型で、すべての機器がコンパクトに設計。バイクの美観や走りを邪魔しないよう、目立たずスマートに取り付けできる。

 マイクは本体内蔵で、無用な風切り音や騒音を拾わない仕様。また、手元のリモコンで操作ができ、バイクを離れる時に、機器を取り外す必要もなし。ライダーの使い勝手を考え抜いた設計が嬉しいところ。

4:無線LAN&専用スマホアプリで、即映像チェックが可能!

 無料の専用アプリを使い、スマートフォンなどの端末と本機を無線LANで接続でき、いつでもどこでも録画した映像を見ることができる。

 スマホアプリで記録した映像データをダウンロードしたり、本体の種設定を行うことも可能。

ココもポイント!その他の機能をチェック

 2台のカメラで同時録画が可能。前方に加え、後方にもカメラを設置することで、後方から追突された場合や、危険な“あおり運転”もしっかりと記録可能。セパレートタイプなので、用途に合わせて自由自在に取り付け場所が選択できる。

 世界が認めるワンランク上のSONY製CMOSイメージセンサー搭載。質感のあるキレイな階調の映像や、徹底したノイズ低減により、夜間撮影でも美しいフルHD200万画素の高画質映像を記録(1080P/720P/VGAから選択可能)。

 さらに「WDR(ワイドダイナミックレンジ)」の搭載で、明暗差の激しい逆光やトンネルの入り口、夜間などのシーンの明暗差を補正し、明瞭な映像を作り出してくれる。

 LED信号は東日本(50Hz)では1秒間に100回、西日本(60Hz)では1秒間に120回と地域によって異なる速度で点滅。これらの周期がドライブレコーダーのフレームレートと同調すると、信号機の色が映らない状態で記録されてしまう。

 事故発生の瞬間を撮った映像に、信号の灯火が映っていないのは致命傷。本商品は、フレームレート27.5fpsと東日本/西日本の異なる周波数に対応(点滅と同調しない)。全国のLED信号機の灯火状態をしっかりと記録してくれる。

 メーカーとして動作検証を行った、16GBのMicroSDカードを同梱。書き込みに関する相性を心配せずに、購入後は即使用可能。なお、MicroSDカードは256GBまで対応。

 電源は車両から供給するので、バッテリー切れの心配なし。充電の手間も不要だ。バックアップ電源も備わっているため、万が一、大きな衝撃などで電源が途切れても、その瞬間のデータをしっかり記録。

用途に合わせた3モデルをラインナップ

前後2カメラ+GPS......EDR-21G
前後2カメラ......EDR-21


1カメラ......EDR-11


●EDR-21Gの仕様



撮像素子:200万画素 SONY CMOS センサー

視野角:対角 162°(水平 137.4° 垂直 73.6°) 前後カメラ共通

F値:F値1.8 前後カメラ共通

記録解像度(前後共通):

1920×1080P(1080P FullHD)

1280×720P(720P HD)

640×480(VGA)

ファイル形式:MP4(動画形式:H.264 録音形式:AAC)

録画ファイル構成:30秒/1ファイル

フレームレート:27.5fps

WDR:搭載

記録メディア:micro SD(8~256GB)

電源電圧:12V バッテリー搭載車専用

防塵・防水性能:カメラ部:IP66/67 本体:IP55

本体サイズ:74.5mm(W)×100mm(D)×19mm(H) 突起物除く

重量:503g

動作温度範囲:-20℃~70℃(カメラ部 -20℃~60℃)

保存温度範囲:-25℃~85℃

記録方式:常時録画/イベント録画(衝撃録画、手動録画)

記録データ:映像ファイル、音声記録、日時、加速度、位置情報

音声記録:本体内蔵マイク(ON/OFF可能)

Gセンサー:搭載(ON/OFF可能)

機能設定:スマートフォン専用APP/PC経由SDカード

記録映像再生方法:

スマートフォンアプリ「Moto DR」※1

PCソフト「Moto DR Player」※2

通信方式 無線LAN

※1 iOS9/Android5.0以上に対応します。

※2 windows7/8/8.1/10に対応致します。

「ミツバサンコーワ」からは、バイク用ETCも発売中。

ミツバサンコーワ

https://www.mskw.co.jp/

情報提供元:MotorFan
記事名:「 から発売。防止&防塵、専用アプリで即映像チェックOKのバイク専用ドライブレコーダー。