カロッツェリアはカーライフの利便性を高めるアクセサリーのラインアップを拡充。スマホを載せるだけで充電できる便利さは一度使うと手放せなくなる。12月より発売。



REPORT●浜先秀彰(HAMASAKI Hideaki)



問い合わせ:パイオニア

電話:0120-944-111

■カロッツェリア公式サイト

カロッツェリア SDA-CP300……オープン価格(実勢価格:5000円前後)

 スマホを手軽に充電できる「車載用ワイヤレスチャージングパッド」。



 最大15Wの急速充電が可能なワイヤレス充電規格Qi(チー)に対応しており、スマホ(対応機種)を載せるだけで即座に充電を開始。これまでのような充電のたびにケーブルを抜き差しする手間から開放され、電池切れの不安も軽減する。



 パッドの部分には高出力コイルを3つ内蔵しているため、エリア内のどこに置いても充電ができ、ケース(厚みがあるもの、金属製のものは除く)を装着したままの利用が可能。。しかも走行中の揺れでスマホを傷つけないようシリコン素材の滑り止めが貼られ、落下しないようセーフティフレームも設けられている。耐熱設計で、-10~60℃での動作を保証している。



 「carrozzeria」のロゴがあしらわれ、給電中にブルーのイルミネーションが点灯するなど個性的でスタイリッシュなイメージ。センターアームレスト上の設置に最適なサイズ(103×194×14mm)だ。

情報提供元:MotorFan
記事名:「 最大15Wの急速充電ができるQi(チー)に対応