アルパインの後席用モニター・ヘッドレスト取付け型リアビジョンにニューモデルが登場。手軽な取り付けながらスマートなルックスも嬉しい。10初中旬より発売。



REPORT●浜先秀彰(HAMASAKI Hideaki)



問い合わせ:アルパイン

電話:0570-006636

■アルパイン公式サイト

アルパイン SXH10ST……オープン価格

アルパイン SSA9ST……オープン価格

アルパイン SSA9S……オープン価格

●SSA9S

 ラインアップされるのは3機種。SXH10STは10.1型WXGAディスプレイを搭載した2台セットモデル、SSA9STは9型WSVGAディスプレイを搭載した2台セットモデル、SSA9SはSSA9STの単体モデルとなる。



 いずれもフロントシートのヘッドレスト部分に一体化するようなスマートな装着ができるもの。ハイ/ミドルのポジション選択ができ、ヘッドレストシャフト幅90~155mmのクルマに対応する。



 アルパイン製カーナビまたは他社製カーナビと接続ができ、地デジやDVD、スマホの映像(接続する機種により異なる)などが高画質大画面で楽しめる。SXH10STについては光沢のあるクリアハードコート液晶を採用し、より鮮やかな発色と質感を実現。



 機種名の末尾が「ST」の2モデルは2台セットのため、後席の乗員がそれぞれ楽しめるパーソナルモニターとして活用できる。

情報提供元:MotorFan
記事名:「 2台セットモデルも用意する